4割がキャリアチェンジを経験、資格取得でキャリアアップも

キャリアチェンジによって、より自分に合った業種や職種、会社を見つけたい、自分の可能性を広げたいという人は多いのではないでしょうか。PRO-Qではユーザーの皆様に、キャリアチェンジの経験やキャリアアップにつながったかを聞いてみました。調査は2018年11月13日~11月27日まで行っています。

転職経験「あり」は7割弱、従業員数300名未満の企業では約8割以上!


初に、どれくらいの人が過去に転職を経験しているのかを見てみましょう。『現在の職に至るまでに転職をされたご経験はありますか?』という質問に対し、「ない」と回答したのは34%、「ある」と回答したのは66%でした。また、メーカー勤務者は「ある」と回答したのが52%だったのに対し、非メーカーに務める人は74%となりました。

転職回数は3回未満が7割


転職社が何回転職をしているのか見てみましょう。「1回」が33%、「2回」は21%、「3回」が16%と、3回未満が全体の7割でした。また、転職回数が多い層(5~9回以上16%、10回以上2%)は約2割という結果でした。

約4割が異なる職種へのキャリアチェンジを経験


転職経験者のうち、キャリアチェンジを果たした人はどれほどいるのでしょうか。『転職活動の中でキャリアチェンジをされたことはありますか?』という質問に対して、「異なる「職種」への転職経験あり」が36%、「異なる「業界」への転職経験あり」が41%、キャリアチェンジ経験を「ない」と答えたのは40%と、ほぼ3分する結果であった。メーカーに務める人はキャリアチェンジ経験が「ない」と答えた割合が50%と最も多く、非メーカーでは「異なる「業界」への転職経験あり」が47%と最も多かった。

知識や経験を活かして、資格取得でキャリアアップも

最後に、どういったキャリアチェンジをされたか、キャリアチェンジにあたり良かったこと、悪かったことをフリーテキストで回答してもらいました。


【経験や知識、資格を活かして】

  • MRからPMSモニター。(従業員数:1000名以上、サービス)
  • 公認会計士資格を取得し、監査法人、ベンチャー企業に転身。(従業員数:300名未満、商社・流通)
  • 普通のOLだったが、退職して社労士事務所を開業した。(従業員数:300名未満、マスコミ・コンサル)


【戦略的にキャリアアップした】

  • 法律の国家取得、その他法律資格を複数することで、契約書審査、取引先与信、法務関連部門へ移動した。さらに語学(TOEIC835点)を獲得することで、グローバルコンプライアンスの職務にも従事したことがある。(従業員数:1000名以上、メーカー)
  • キャリアチェンジ毎に給料がアップするか、国家資格が取得できた。(従業員数:300名未満、メーカー)


【やっぱり体は大事】

  • 残業が月200時間超過で体を壊し、公務員試験に合格したことから転職をした。(従業員数:1000名以上、サービス)
  • 情報処理のシステムエンジニアから競技の指導へ。良かったことは、1か月100時間以上の残業からの脱却。健康不安からの脱却。(従業員数:300名未満、サービス)
  • SEから不動産業に転職し、長時間労働がなくなり、健康的になった。(従業員数:300名未満、運輸・不動産・エネルギー)


【気になる収入面は・・・】

  • 旅行業界から商業デヴェロッパーへキャリアチェンジしました。給与が上がり活躍のステージが広がりました。(従業員数:300名未満、運輸・不動産・エネルギー)
  • 転職のたびに給与がアップした。自分自身が成長できた。(従業員数:300名未満、金融)
  • 体は楽になったが、収入は半分になった。(従業員数:1000名以上、サービス)
  • 残業が減り収入は下がりましたが、色々な人と会う機会増えたので、その後の人脈を広げることが出来ました。(従業員数:300名未満、サービス)


【世界が広がった!】

  • 違う業界へのチェンジ。見える視界が変わり、刺激があり、また与えることが出来る。(従業員数:1000名以上、マスコミ・コンサル)
  • これまでと異なった視点を持つことができました。(従業員数:300名未満、サービス)
  • 仕事の幅が広がり人生が豊かになった。本当にやりたかったことに出会えた。(従業員数:300名未満、マスコミ・コンサル)


【調査概要】 アンケート名称:「キャリアチェンジを伴う転職」に関するアンケート
調査主体:PRO-Q編集部(ProFuture株式会社)
調査期間:2018年11月13日~11月27日
調査媒体:アンケートメディア ビズPRO-Q

※本レポート内容は、会員の皆様の活動に役立てるために引用、参照をいただけます。その場合、下記要項にてお願いいたします。
1)出典の明記:「アンケートメディア ビズPRO-Q(ProFuture株式会社)」
2)当ページのURL記載、またはリンク設定
3)PRO-Q運営事務局へのご連絡
・会社名、部署・役職、氏名、連絡先
・引用先名称(URL)
・目的

Eメール:support@pro-q.jp

この記事を「シェア」お願いします。

この記事にコメントする

コメントを投稿するには会員登録(無料)が必要です。
入会いただいた方の中から抽選で、
Amazonギフト券(1,000円分)を30名様に贈呈!

また、入会者全員にビジネスに役立つ話題の書籍等と交換できるPRO-Qポイント「100ポイント」もプレゼント中!

プロフィールPROFILE

PRO-Q 編集部

PRO-Qは「人事/営業・マーケティング/経営者/財務・経理/ITエンジニア」の職種に特化したアンケートメディアです。 職種ごとのサイト展開で、専門テーマのアンケートを毎日実施中。編集部が厳選したトレンドニュースやアンケート調査レポート、PRO-Q著名人インタビューなどを掲載中。 ビジネスに役立つ知識の情報源として、「PRO-Q」をご活用下さい。

アンケート集計結果レポートREPORTS